設備紹介 equipment

レベラー加工からシャーリング加工、梱包まで、一貫して行う充実した設備。

自慢の加工技術を誇る本社工場には、事務所棟と第1~第4工場があります。
レベラーライン2連と、シャーリングマシン5機を完備し、お客様のニーズにお応えする確実な製品づくりに取り組んでいます。
また、広大な製品ヤードには、常に出荷を待つ鋼板が所狭しと積まれています。

レベラ―ライン

加工仕様
<レベラー>
板厚:
0.3~3.2mm
板幅:
400~1,625mm
切断長さ:
250~3,500mm
公差:
±0.5mm
台数・生産能力(月間)
  • 第1工場(1連)・2000トン
  • 第3工場(1連)・1500トン

シャーリングマシン

加工仕様
<シャーリング>
板厚:
0.3~3.2mm
板幅:
~2,500mm
切断長さ:
~1,250mm
公差:
±0.5mm
台数・生産能力(月間)
  • 第2工場(3機)・700トン
  • 第2工場(2機)・300トン

設備の状況

第1工場
レベラーライン 1連
15tクレーン他 4基
第2工場
シャーリングマシン 5機
10tクレーン他 4基
第3・4工場
レベラーライン 1連
10tクレーン他 5基
大阪南港営業所
20tクレーン 1基
15tクレーン
ページ上部へ